トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

こんにちは♪

ピアノ講師の加藤咲絵です。
ブログの順番が回ってきてちょっぴり緊張しておりますが、今回は最近演奏している曲について書きたいと思います(o・v・o)

私はある合唱団体の伴奏をやらせて頂いており、今弾いている曲の中に『愛する歌』という曲集があります。
作曲は木下牧子さん。木下牧子さんの曲は和声が独特で、とても綺麗なハーモニーです。NHKの合唱コンクールの課題曲なども作曲されていますね。
そして詩はアンパンマンで有名な、やなせたかしさんです。
少し紹介をさせて頂くと、「ロマンチストの豚」「犬が自分のシッポを見て歌う歌」という題名の大変ユニークな詩や・・・。
時には非常に叙情的な「海と涙と私と」「さびしいカシの木」などなど・・・。
このような曲を弾いていると、色々な場面が想像出来て、知らないうちに心が癒されています♪

ピアノを習っている皆様は、お家でどのような曲を弾いていますか?
もちろんレッスンで出された課題を練習する事は大事ですが、楽譜屋さんに行ってお気に入りの曲を探して弾いてみるのも楽しいですよね☆
私が小さい頃は、息抜きにジブリ映画やディズニーの曲を弾いたり、友達を呼んで連弾をしたりして遊ぶ事もありました。 今でも、一緒に住んでいる妹と連弾をして楽しんだりしています。

生徒の皆様も合唱の伴奏を積極的に引き受けたり、コンサートを聴きに行くなど、色々な曲に触れる機会を是非増やしてみて下さい♪

それではまた。

ピアノ講師☆加藤 咲絵

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして!

はじめまして!
ギター&ウクレレ講師の衣川恵章です。
きぬがわよしあきと読みます。

今回blogへ投稿する事になりまして、久しぶりにこちらへ来た頃のレポートを見てみましたら…なんと!今年の4月で8年でした!
月日の経つのは早いですね。

さて、教室では、ウクレレとギター(クラシックギター・エレキギター・フォークギター)を使用して、ボサノバ・ポップス・ロック・ジャズ…もちろんハワイアンなどを教えています。

生徒さんの年齢幅や国際色が豊かなのも特徴です。
(写真は、小学4年生の幹大君のレッスン風景です)

☆さて、レッスン以外の普段の活動ですが、ほとんど毎日どこかで演奏しています。
その中で毎月決まって出演している場所を紹介します。

月曜日&金曜日
新宿・パークハイアット東京41Fジランドール
19:00から30分3回演奏♪

土曜日
ハイアットリージェンシー箱根
16:00から30分4回演奏♪

その他、都内・地方のライブハウスなど。

主にボサノバやスパニッシュ・オリジナルなどを演奏しています。
特に、新宿パークと箱根は生音演奏していますので、是非一度聴きにいらして下さい!

教室にも気楽に立ち寄って下さいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

ちょっと嬉しい話(^o^)

リトミック担当の田島です
先日、リトミック発表会を行った時、
写真撮影をお願いしたカメラマンの方……と言っても、この方、れっきとした音大の指揮科を卒業された、本業は指揮者の方なのです……この方が、その時初めてリトミックを見られて、こんな感想を言って下さいました。
「小さいうちから体全身で音楽を感じたり表現したり、集中して音を聞き分けたりするリトミックってスゴイ!!」
私達リトミックを指導する者にとって、「リトミックの素晴らしさ」を伝えることは本当に難しく、試行錯誤の日々でもあります。
そんな中、短い発表時間だったにもかかわらず、音楽の専門家である指揮者の先生にそんな風に言って頂けたことは、とても嬉しいことでした
最近では『リトミック』と言う言葉をあちこちで耳にするようになりましたが、もっと広く、そして正しい形で(単なるリズム遊びや、CDを流しっぱなしのレッスンは???)広がってくれることを願ってやみません
                                                          
                                     リトミック講師  田島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

演奏会のご案内

こんにちは。ヴァイオリン科講師の森口です講師からのトップバッター投稿ということで、早速ですが、出演する演奏会のご案内をさせていただきます。

もう間近なのですが、今度の日曜日に新横浜のラポールシアターという場所で『音の杜あおば』というアマチュア演奏団体と一緒に、演奏します。

音の杜あおばホームページ

小さな弦楽器だけの演奏団体ですが、じっくり長い期間練習に取り組んだ成果を、ぜひお聴きください

日時:2008年5月25日() 13:00開場 13:30開演
会場:横浜ラポール 「ラポールシアター」

    JR横浜線、横浜市営地下鉄 新横浜駅より徒歩10分(日産スタジアム手前)

指揮:福島 恵一 梅都 優子

客演:森口 真智子(バイオリン) 政田 恵里(フルート)

曲目:モーツァルト      アイネ・クライネ・ナハトムジーク K525
    バッハ         ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV 1042
                            ◆
    シベリウス        ロマンス 作品42 
    メンデルスゾーン   弦楽のための交響曲 第10番 ロ短調
    バルトーク       ルーマニア民族舞曲 Sz.68 BB 76
   バッハ          管弦楽組曲 第2番 ロ短調 BWV 1067

私はバッハのヴァイオリン協奏曲で、ソロを弾いています緊張している森口を見られますよ(笑

      

さて、話は変わって。

先日、演奏旅行で中国の北京へ行ってきました。

行く前に周りから、「生水は飲んじゃだめだ」とか「食べ物合わなくて、お腹こわすよー」と脅され、びくびくしながら行ったのですが、慎重になっていたためか全く体調も崩すこともなく、無事でした。

でも無事で帰ってきた直後、四川省付近での大規模な地震。北京とは離れていますが、びっくりしました。日に日に、被害の大きさが大きく感じられます。

被災された方々に、こころよりお見舞い申し上げます。

ヴァイオリン講師 森口真智子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ブログを始めます!

アルテミュージックスクールには、いろんな楽器や音楽を教えている講師達が7名います。アルテとはスペイン語で音楽・芸術という意味でアートと同じです。生徒さん達の年齢もとても幅広く1才~80才位まで。“ArteMusicSchool”の看板のおかげで(せいで?!)最近は外国人も来るようになりました。英語の得意な講師は???…ちょっと自信はありませんがなんとかがんばっています逆に外国語を教えていただきながら、楽しんじゃっています生徒さん達とのふれあいや、いろんな場面で活躍している講師達にも登場していただく予定です。             舟田♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年6月 »