« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

東京音大夏期ピアノ特別セミナー

東京音大夏期ピアノ特別セミナー
こんにちは。ピアノの半澤です♪

先月末のお話なのですが…久々に日記を書こうと思います(^^)

私の母校にて、教育者・レスナーを対象とした東京音大ピアノ科教授陣による講習会が10年ぶりに開催されたので、是非この機会をという意気込みでまる3日間!お勉強をして参りました。

チェルニーの練習曲やハノンの効果的な使い方、バッハのインウ゛ェンションのアナリーゼ、ハイドンとモーツァルトの違い、ピアニスト清水和音先生による公開レッスン等、内容は盛り沢山!

なんと講習期間中に、世界的にも有名なピアニスト、アシュケナージ大先生も登場するというサプライズもあり、大変有意義且つゴージャスな3日間となりました。

久々に大学生気分で楽しく学ぶことができたのですが…

そんな東京音楽大学の校舎は私達が通っていた頃とは天と地…(いいすぎかな)

すっかりとピカピカに、近代的な美術館の様な建物へと改装されており、私達が大学生の頃注ぎ込んだ学費の集大成!!といわんばかりのただずまいでした。
ショーック笑

私達が通っていた頃はオンボロだったのに…トホホ。

よい写真がないのが残念でしたが…
これからはこの講習会、定期的に開催されるようなので、私も積極的に毎回参加していきたいと思える程の、素晴らしい夏期セミナーでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土)

リトミック発表会の練習に入りました!

Kif_1278

土曜日午前、5歳児リトミッククラスで2歳クラスの時から続けている、超ベテランクラスをご紹介します

いつも4人でわいわいガヤガヤ~楽しいからついついみんなでお話したくなっちゃうんです。

全員、明るく元気でおしゃべり大好き…だから、レッスンはとても楽しいけどまとめるのに必死です

でも私にとって一番長くリトミックを教えてきた彼女達はほんとうにかわいいんですKif_1281 Kif_1297

今度の発表会は最年長としても、気合が入りますよー

前回は4歳児クラスとして、ミュージック・ベル演奏をしましたが、今回は新たな楽器を用意してみました。みんな興味津々ですが、まだ慣れないため、どこだ?どれだ?何の音だ…?と四苦八苦しながらもがんばっているところ

カノンを楽器演奏する予定ですが、曲はお楽しみみんな見に来てね

発表会でこれやるよって、先日始めたばかりのひとつをさっそく大きな声で、全員やって見せてくれたのは、嬉しかった

もう覚えてくれたんだね。やる気満々だから、一生懸命やってくれます。

できる限り、頑張っちゃいます。可愛い子供達のためにKif_1291  

昨日までの困った頭痛も、お蔭様でだいぶ治ってきましたよ  舟田

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

ジョニー…③

ジョニー…③
ジョニー…③

今月は調子悪く、先週は仕事も殆んどお休みしていました。
筋緊張性頭痛…去年もたしか同じ頃になった気がします。
目の疲れ、肩こりや背中の張り、ストレスからなるみたいなので、最近マッサージに行くようにしています。ひどくなる前に行けばよかったと思うのですが、時間がなくて忙しいからついつい頑張っちゃったせいで、なかなか治らない><

家でゴロゴロしてると、だんだんネガティブになってくるし(´`)

そんな中、今週知り合いが急死して昨日お通夜に行ってきました。私より若くて元気そうだったからショックで!!

毎晩寝る前に思い出します。楽しくお喋りした時の事を…。
いろいろあるのは仕方ないけど、これも人生…。

今はあまりがんばらずに乗り越えようと思います。
精神的にφ(.. ;)

教室では今月、新しい体験者も増えていて、いつもの生徒さん達に会うと元気が出てきます。ありがたい事ですo(^-^)o

ジョニー…足元をうろうろして、いつの間にか気持ち良さそうに寝ているところを久々に写メして元気が出てきましたよ。

睡眠中にうん○をする音で目が覚めてかたづけるのは嫌だけど、やっぱり癒されます

(^.^)b

だからうん○は我慢する(;´∩`)                                舟田

ジョニー…③

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

こんにちは

 久しぶりの更新です。ヴァイオリンの森口です。

 今日はノートパソコンを持って、レッスンの空き時間にリアルタイム更新です。

 私は月二回のレッスンの時間の関係で、ちょこちょこレッスンの合間に空き時間があります。

 この時間に何をして過ごすか・・・・大概はご飯を食べているのですが、最近のお気に入りは駅近くのたい焼き屋さんに行って、新しい味のたい焼きをチェックすることです。

 前はカレー味だったのですが、今日はシナモンアップルのたい焼き。

 あったかいうちに食べると、皮がパリッとしていて中がしっかり入っていて美味しいです。

 ただ、ボリュームがあるので一個でおなかいっぱい。

 でも買うときは二つ。

 別に、家にたい焼き好きの誰かが待っているというわけではなく、私の夜食です。

 袋の中にはあと一個。

 080922_165601_2

 さあ、そろそろ次の生徒さんの時間なので、準備しますー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

ストラディウ゛ァリウス・コンサート

ストラディウ゛ァリウス・コンサート
ふたたび田島ですf(^_^)
リトミック20周年イベントの翌日、サントリーホールで行われた日本音楽財団35周年記念<ストラディウ゛ァリウス・コンサート>公開リハーサルに行って来ました。

現在財団が所有し、演奏家に貸与している14挺+英国王立音楽院から今回の演奏会のために借りている1挺の計15挺のストラディウ゛ァリウスのウ゛ァイオリン、ウ゛ィオラ、チェロ、それに加えピアノやチェンバロの演奏でした。

日本音楽財団には、楽器貸与委員会があり、推薦された候補者について協議され、時にはオーディションを行い、所有しているストラディウ゛ァリウスなどの楽器を世界中の一流の演奏家達に貸与しているそうです。

その一流の演奏家達が奏でる音は、当然ながらそれはそれは素晴らしいものでした。翌日の本番には、皇太子様も鑑賞されたようです。

その音色と共に私が感動したのは、演奏している姿です。表情、腕の運び、体の動き…。私がその前日参加したプラスティックアニメも、音楽を体で表現するというものでしたが(引き合いに出しては申し訳ない気がしますが…)、まさに体全体で演奏しているその姿に、思わず引き込まれてしまいました。

もしも音が聞こえていなくても、その曲が楽しい曲なのか、悲しい曲なのか、ロマンティックな曲なのか…わかるのでは、と思えるほどです。
「聴く」という字は、耳で聞いて目で見て心で感じること、という前日のリトミック研究センター岩崎会長の言葉を思い出しながら、余韻を胸に帰路につきました♪♪♪

リトミック 田島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事終わりました(^-^)v

無事終わりました(^-^)v
こんにちは。リトミックの田島です。
先日の舟田先生のブログにもありましたが、9月7日にリトミック研究センター神奈川支局20周年記念イベントが無事終わりました。
全体的な内容については舟田先生も書かれていましたので、私は参加したパフォーマンスの発表について少し書いてみたいと思います。

写真は、仲間の先生達と発表の衣装で(…と言っても白いTシャツに黒のパンツですが…)撮ったものです。手にほうきやはたき、ワイパーなどを持っているのは、決して会場のお掃除をしているわけではなく(笑)、今回のプラスティックアニメのテーマが「掃除」だったのです。なので本番は更にこの上に、エプロンに三角巾という本格的なお掃除ルック!!

今回の曲、ラウ゛ェルのボレロと「掃除」…結びつかない感じがしますよね〜。私も最初はそうだったのですが、出来上がってみると、音楽と動きがピッタリあっていて違和感なし。素晴らしい出来上がりになりました。
何しろ今回の参加者は、皆さん芸達者(!?)
指導の先生からの「ここはヤル気のない感じで」とか「セクシーに」などの注文にも、すぐに対応。さすが普段からリトミックに携わっているだけあって皆さん表現力が豊かです!!

みんなでひとつのものを作り上げるのは、時間もかかるし、意見をまとめるのも大変ですが、やりきった時の感動は何事にも代え難いものがあります。そして仲間との関係も、更に深くなります。また機会があったら参加したいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

行ってきました!リトミック20周年記念イベント!!

 

Kif_1274

今日は、パシフィコ横浜アネックスホールで行われたリトミック研究センター・神奈川第一支局20周年記念イベントへ行って参りました。

みなとみらいからは初めて行ってみましたが、やはり近いです

10:00~支局長、石井先生の挨拶から始まり、田島先生やたくさんの仲間が参加したパフォーマンス『ボレロ』

11:00~岩崎会長の公演『頭の良い子に育てよう』~『共感力のある子に…』

幼児を教える先生ばかりではなく、お父様やお母様には是非、聞いていただきたいと思いました。

なかなか岩崎先生にお会いできるチャンスがなかったのですが、2時間近い講演もとても楽しく、聞き入ってしまいました。リトミックがなぜ必要なのか、幼児に体験させたほうがいいのか等…さくら幼稚園園長でもあり、音楽教室講師もされているので、私達にはほんとうにためになる内容で刺激になりました

午後からはリト研の理事長、神原雅之先生による『ゲームでどっぷりリトミック』講習が2時間という企画でしたが、リズム&ゲームをたくさん取り入れたリトミック等を体験させていただきました。子供達がこんな楽しいリトミックをいっぱいレッスンできたらどんなに素敵な大人になっていくのでしょうね。

岩崎会長と神原先生の著書、3冊購入してみました。

生徒さん達にも是非、体験させたいと思います。

それから…岩崎会長と一緒に写真を撮らせていただきました   舟田  Kif_1273_10                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

1歳リトミック秋クラス募集します!

1歳リトミック秋クラス募集します!
リトミックでは、1歳のお子さんからレッスンをしています。レッスンの目標は、「いろいろな音を経験し、リズム遊びの刺激で感性を育み、脳の発達を促す」というところにあります。またお母さんとのスキンシップも大切な要素ですね。

小さいお子さんとのレッスンの魅力は、何といっても成長の場に立ち会えること。初めてお教室に来た時には、まだ話せず、歩くことすらおぼつかなかったお子さんが、お話が出来るようになり、しっかり歩けるようになり、ジャンプができるようになり…1年経つ頃には、どの子も見違えるように、おにいちゃんおねえちゃんに成長しています。

そして2歳クラスに上がる頃には、お母さんとのおさんぽや手合わせも、音楽をきちんと聞いて動けるようになっています。

写真は、今の1歳クラスのお友達。ピアノに合わせてトントン、ザーザーと雨を書いているところです。クレヨンを使うことで、手指の発達を促し、またピアノの音を聞き分けたり、即時反応力を養うことができます。

さて、1歳コースでは秋の新規クラスを募集しています。体験会は、
9月9日、16日、30日 (火)9:45〜10:45
みなさんの参加をお待ちしています!!

リトミック 田島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

印象

印象
こんにちは。ピアノの加藤です。

昨日9/4、舟田先生にお誘い頂き、田島先生と3人で、クラシックピアノの公開講座に行って来ました♪

ピアニストは「三浦 友理枝」さん。
曲を演奏しながら、どのように演奏をしたら良いかをお話しして下さるというものです。

その曲目をざっと紹介致しますと……


『ドビュッシー』

・ベルガマスク組曲より「月の光」
・版画より「塔」「グラナダの夕ぐれ」「雨の庭」
・喜びの島


『ラヴェル』
・水の戯れ


『メシアン』
・鳥のカタログより「ダイシャクシギ」

でした。

中でも『メシアン』という作曲家、耳にされた事はありますか?
彼の曲は、調号・拍の概念は無く、すごく現代的なものばかり。聴こえた音を、そのまま弾いたという感じです。
もちろん、作曲家の指示は細かくしっかりとあり、非常に計算された音楽ではありますが……。


今回の講座は演奏の前に解説があり、様々な鳥の鳴き声や海の音など、どのようにピアノで表現されているか丁寧に教えて下さいまして、そのおかげで、何とか最後まで興味を失わずに聴く事が出来ました…。

まず「ダイシャクシギ」という鳥を知りませんでしたし……。
世界一嫌いなものは「鳥」!!という私にとっては、かなりツラい時間ではあったのですが(笑)。

それでも、機会があれば演奏してみたいと思ってしまいました。


三浦 友理枝さんの演奏は、緻密なペダリングやタッチなどとても素晴らしく、楽譜に忠実に、シンプルを極めたからこそ個性が光るというのを、まさに体感しました。

演奏する時、自分らしく弾くというのは非常に大事だと思いますが、それにはやはり土台をしっかり作っていなければ……。
やりたい放題に演奏しても聴き手は感動しませんし、努力と、曲に対して真摯に取り組む姿勢が演奏にあらわれた時、心から共感できるものとなるのではないでしょうか。


三浦 友理枝さんは、イギリスの「英国王立音楽院」出身だそうです。
アルテミュージックスクールでは「英国王立音楽検定」を実施しておりますので、意欲的に参加し、是非とも世界の音楽の風に触れて欲しいと思います♪

最後に……写真は三浦友理枝さんのCDです。すごく美人な方!
ミーハーな私は、サインをしてもらいました♪
天は二物を与えるんですね…!
それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

リトミック20 周年イベント

リトミック20<br />
 周年イベント
リトミックの田島です。
昨年リトミック研究センターは設立20周年を迎え、全国からリトミックに携わっている会員達が集まり、パシフィコ横浜で3日間のフォーラムが大々的に行われました。

そして今年は一年遅れて、私や舟田先生、ピアノの半澤先生が所属している神奈川支局が20周年を迎え、9月7日に同じくパシフィコ横浜で記念イベントが開催されます。

私はその中で、「プラスティックアニメを用いたパフォーマンスの発表」に参加します。プラスティックアニメとは、音楽を動きで表現すること。と言ってもダンスとは違い、曲の拍子やリズム、メロディ、楽器の音の特徴などを体で表現するため、聴覚だけでなく視覚でも音楽を捉えることができるのです。(プラスティックアニメを文章で表すのはとても難しいのですが…)

今回は、ラウ゛ェル作曲のボレロを使ってのプラスティックアニメに取り組んでいます。この曲はCMやフィギュアスケートなどでもよく使われている有名な曲ですね。

7月頃から練習を開始し、8月の日曜日はお盆を除き全て練習日という強行軍でしたが、何もないところから参加者20数名の動きが少しずつまとまっていき、最終的にピタッと全員の息があった時の一体感!! 
その気持ち良さを共有でき、忙しい中(そして時には筋肉痛になりながらも)練習に参加できてよかったと思っています。

さて、次の日曜日はいよいよ本番。大成功に終わるよう、頑張ります!!
リトミック 田島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

日光旅行

日光
日光
日光

夏休みに日光へ初めて行きました。

小学校6年生の時に皆行くはずの(〇〇年前)修学旅行を欠席してしまったので…

さすが世界遺産、あちこち外国人観光客やバスツアーでいっぱいでした

中禅寺湖畔にあるホテルから歩いて男体山がよく見え、真夏でも華厳の滝は14℃。

東照宮はさすが世界遺産ここは暑かったけど、感動的でした。「見ざる聞かざる言わざる」…って、他にもいろんな種類があったんですねーいろは坂は、車酔いしなくてよかった。でも大型バスだったらきついかなぁ〜。修学旅行だと必ず酔っちゃう人いるもんね

日光江戸村も行ってみましたが、私はこーゆう所大好きですね
今度は秋に行ってみたいです。

もう9月…今月からまた大忙しです。さっきピアノのデベンがインドから帰ったので明日から宜しくって電話あったしね。インドで写メ撮ってきてって、宿題出したから楽しみ~(笑)

11月にあるリトミック発表会の準備にも入ります
みんなでがんばらなきゃね                                          舟田

日光

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

北海道

北海道
こんにちは。ピアノの加藤です。
雷もようやくおさまってきましたね。やっとぐっすり寝られそうです…。


さて、私事ですが、お盆休みに北海道の実家へ帰省しました。

実家のある浜頓別町は、日本の最北端・稚内から、オホーツク海沿いを南へ1時間半ほど下ったところにあります。
天気が良ければ、肉眼で樺太が見えます。建物までクッキリ見えるんです☆


とっても田舎ですが、大自然に囲まれた素晴らしい場所。
温泉もあるし、夜は海や山の方に行くと満天の星空です。
私も海で流れ星を発見!
癒されました☆


上に貼った写真は、家から車で3分ほど、クッチャロ湖という湖です。
冬には白鳥がたくさん飛来して、餌をあげたりも出来るんですよ。
私は鳥が大の苦手なもので、なかなかチャレンジできないんですが…(>_<)

夕日がキレイな日は、カメラを持った人たちで結構賑わっています♪


そして北海道といえば、ホタテ・ウニ・カニ・とうもろこし・ソフトクリーム・ジャガイモ・メロン・・・

美味しい食べ物がたくさんあります(o・ω-o)-☆
ついつい食べ過ぎてしまって危険ですが…新鮮な食べ物は最高です。
いつも行くお寿司屋さんがあるのですが、今回は短期間に2回も行ってしまいました。
…幸せです。

皆様も北海道に行く機会があれば、是非とも宗谷地方へ足をお運び下さい♪


ということで、ご当地自慢でした(笑)


ではでは、9月も楽しくレッスンしていきましょう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »