« 無事終わりました(^-^)v | トップページ | こんにちは »

2008年9月11日 (木)

ストラディウ゛ァリウス・コンサート

ストラディウ゛ァリウス・コンサート
ふたたび田島ですf(^_^)
リトミック20周年イベントの翌日、サントリーホールで行われた日本音楽財団35周年記念<ストラディウ゛ァリウス・コンサート>公開リハーサルに行って来ました。

現在財団が所有し、演奏家に貸与している14挺+英国王立音楽院から今回の演奏会のために借りている1挺の計15挺のストラディウ゛ァリウスのウ゛ァイオリン、ウ゛ィオラ、チェロ、それに加えピアノやチェンバロの演奏でした。

日本音楽財団には、楽器貸与委員会があり、推薦された候補者について協議され、時にはオーディションを行い、所有しているストラディウ゛ァリウスなどの楽器を世界中の一流の演奏家達に貸与しているそうです。

その一流の演奏家達が奏でる音は、当然ながらそれはそれは素晴らしいものでした。翌日の本番には、皇太子様も鑑賞されたようです。

その音色と共に私が感動したのは、演奏している姿です。表情、腕の運び、体の動き…。私がその前日参加したプラスティックアニメも、音楽を体で表現するというものでしたが(引き合いに出しては申し訳ない気がしますが…)、まさに体全体で演奏しているその姿に、思わず引き込まれてしまいました。

もしも音が聞こえていなくても、その曲が楽しい曲なのか、悲しい曲なのか、ロマンティックな曲なのか…わかるのでは、と思えるほどです。
「聴く」という字は、耳で聞いて目で見て心で感じること、という前日のリトミック研究センター岩崎会長の言葉を思い出しながら、余韻を胸に帰路につきました♪♪♪

リトミック 田島

|

« 無事終わりました(^-^)v | トップページ | こんにちは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストラディウ゛ァリウス・コンサート:

« 無事終わりました(^-^)v | トップページ | こんにちは »