« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

5歳児のリトミック卒業クラス

Kif_1452

  2歳児コースから4年間、リトミックを一緒に楽しんできたこの子たちと、最後のレッスンに撮ってもらいました。

その中で二人はこのまま小学生のリトミックコースへ進みます。小学生のリトミックは、今までより内容も濃く、ソルフェージュをたくさん取り入れていくと思いますが、私も勉強しながらできるだけ楽しんでやっていきたいと思っています。

あとの二人は、ピアノコースへ!

どちらにしてもピアノは全員レッスンしているので、7月の発表会でまたあえるよね

Kif_1455_3 こちらの双子ちゃんは鶴見から2年間、いつも綺麗なママと一緒に電車で土曜の午後クラスに来ていました。

いつも二人だから、おふざけもしたけどやるときはしっかり集中できたよね

最後のレッスンでは、いつも待っているママにどれだけできるようになったのか見ていただきましたが、びっくりされていましたよ。

だって、自分で音符もだいぶ書けるようになったし、リズムもとれるし、ちょっと作曲もしたもんねー

私が一生懸命作ったミニアルバム。。。とっておいてね

保母さんみたいには慣れていないから、あまり上手にはできなかったけど。。。

みんな元気に頑張ってね

リトミックって楽しい      

                                土曜日リトミック、舟田  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

お久しぶりです!

お久しぶりです!
お久しぶりです!

なかなか日記書けなくてすいません。

久しぶりの日記は、先週珍しく3つのコンサートが続いたので、そのお話しをします。


まず、8日はあのダークダックスで1番低い声を担当されていた“ぞうさん”と、未音の会というお琴の方々とのコンサートに参加。

場所は池袋・自由学園・明日館(重要文化財

)ダークダックスと言えば、コーラスグループの先駆けで、ソ連で始めてコンサートをされた凄い方々。

それでも、全然威張る事なく、人間的にも歌声も素晴らしい方でした!

こういった方を目標にしたいですね。


そして、10日は渋谷クロコダイルで、ギタートリオプラスベースのユニット“ハイパーストリングス”のライブを。
とにかく、熱いライブでした!

続く12日は調布アゲインミュージッククラブでジャズシンガーさんとベースのトリオでのライブを。


普段、色々なジャンルの方々と演奏しますが、これだけ濃い〜一週間もなかなかないですね。

レッスンも、色々な年代・色々なジャンルを教えてますが、演奏もレッスンも自分にとっては大切なもの。

これからも頑張ります!!

◇写真・10日のライブより。右端が衣川です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

歌伴。。。

先日、地元の玉川小学校で『卒業生を祝う会』があり、お母さん達が子供達のために歌うピアノ伴奏を頼まれました。

SMAPの「世界に一つだけの花」をPTA役員の方が替え歌にして、それに手話も加えたものです。最初に音楽室で何人か集まり、用意していった調で弾いてみたら「もう少し低くしてほしい。。。」となり、久々に即興演奏をびびりながら結果は、4度低い調になりました。

学校側や知り合いが用意してくれた譜面は、SMAPが歌うAやGだったので、たぶんもう少し低いだろうなあ~とは覚悟していましたが、Dになり、♯二つか!!と、とっさに頭の中でコードを考えながら、左手ベースは16ビートか

歌謡曲の歌伴奏なんて、若かりし頃に結婚式の仕事以来かなあ~。自分の中では、グレード試験を受けているようでしたねえ。それより怖いかも。歌っている人はなんでも当然弾けるんだろうと思われていそうで。。。事実、やっぱり弾けませーん!とは言えないしね

まあ、このときは即興で適当な伴奏でしたが、なんとか切り抜けた

レッスンの合間をぬってSMAPのAをDに全て移調し、♯2だから弾きやすいので良かったですが。昔、♯♭5つの歌謡曲をリクエストされて大変なおもいをした経験があるので。。。なにごとも経験ですね。

本番、体育館にてピアノ伴奏が、生まれて初めてでしたね。周りには「へえ、意外ね!」と言われますが、学校行事にはなかなか参加できなかったので、今回は特別な思いで参加させていただきました。

大勢が歌うピアノ伴奏もなかなかいいものですね。やらせていただいてほんとうに良かった!おかげで素敵な出会いもありました。リーダーの竹腰さん、とてもいい方ですアルテにも来ていただいて合わせをしましたが、歌が大好きだそうです。音楽が好きな人はやっぱり話が合うし、楽しいな

石川さん、細かいところまで配慮してくれて助かりました。いろいろとお気を使っていただいてありがとうございました

せっかくお声をかけてもらったのですから、音楽を通して喜んでもらえるのが本望です

でもその後サプライズで、担任の若い先生が結婚すると宣言したら、うわあ~!と歓喜盛り上がってきたところで、「舟田さん、何か弾いて下さい」。。。と別の先生からきましたあー

へ?どーしよう。。。とっさに、結婚行進曲しか頭に浮かばないけど、何年も弾いてないし、譜面はないし。。。なんでか弾けません!と言えない私がそこにいる

とかなんとか考えてるうちに、またまた即興で簡単ですが、適当な結婚行進曲を弾いてみました。こうなったらCが無難これって、原曲は何調だっけな?譜面もどこかにいっちゃってる。終わってしまえば、これもいい思い出になりました。

それと、この学校は私の母校で。。。何十年経ってみて、ふと担任の先生に会いたくなりました。たしか、初めて6年生をもった若い男の先生で、卒業式の前からメソメソ泣いていた

と聞いていましたが。杉浦先生だだれかこの先生のこと知ってる人いたら教えて下さい。卒業生を送る先生の気持ち。。。寂しいんでしょうね。

それとも、ホッとしてたりかな。

私も今週土曜日でリトミックレッスンが最後になる、4年間頑張ってついてきてくれた5歳児終了クラスがありますが、幼稚園を卒園していく子供達の先生の気持ちがよくわかりました

3月は、新しい出会いもありますが、お別れする人達もいるので、ウーン。。。複雑

                                               舟田 

                                      久々のジョニー               Nec_0107_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

花粉症の皆さん、いかがお過ごしですか?

花粉症の皆さん、いかがお過ごしですか?
こんにちは。
リトミックの田島です。

今年は、花粉の飛散開始時期が例年より早かったですね。。。
花粉症歴20年の私にとって、この季節はホント辛いです。

発症前は、春生まれということもあり、春は大好きな季節、春が近づくと何だかいい事があるようでワクワクドキドキ…だったのですが、今や春が近づくとモヤモヤユウウツ…
とにかく、静かに時が過ぎるのを待つのみです。
花粉症の皆さん、頑張って一緒に乗り切りましょう!

さて、写真の3人は2歳クラスのお友達です。1歳から同じメンバーでレッスンをしていて、春からは揃って午後の3歳クラスに進級です。

グループレッスンの場合、クラスごとにカラーというか、雰囲気が異なります。このクラスは「とにかく元気!」

実はこの写真を撮る時も、なかなか3人がジッとしていてくれず、お母さん達の「動かないで〜」「こっち見て〜」「もっと下がって〜、前に行かない〜ッ!」と言う声の中、ようやくパチリ!

そんな元気いっぱいのみんなとレッスンしていると、こちらまで元気モリモリ!、笑顔が絶えない45分です。

3歳クラスになると、音符やドレミの音階、ハンドサインなど新しいこともたくさん出てきます。
春からも、元気いっぱい、笑顔いっぱいの楽しいレッスンにしましょうね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »