« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

「ぬいさし」完成☆

こんにちは。リトミック講師の関塚です。

梅雨入りする前に、色々やっておきたいなと思う今日この頃です。
そろそろジメジメの季節がきますが、大丈夫

いつも素敵な笑顔のStep4クラスのみなさん

ニコニコ笑顔で、カラッと明るく元気になります

ジメジメも吹き飛びますね

1464686191098.jpg


ジャーン完成しました

こちらは、前回のブログで載せました、モンテッソーリ教材の「ぬいさし」です。


ぬいさしする前は、こんなお家でした。黒い点がありますが、ここを専用の安全な針で、プスプス穴を開けます。

みんな丁寧で、指の使い方がとても上手でした

1464686190465.jpg


そして、お母さんと一緒に糸と針を使って縫っていきます。
今回は、刺繍糸で挑戦しましたよ。
お母さんに教えてもらったのかな?玉どめもしっかりできていました

1464686188063.jpg

自分の好きな色のお家が完成上手にできました!

また1つできることが増えましたね

これからも、どんどん新しいことに挑戦していきましょうね


sekizuka


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

どこかな~

こんにちは!リトミック講師の遠藤です。

新年度が始まって、2か月。

Step1のかわいい生徒さんたちは、音楽を聴いて屈伸運動のようにして

リズムをとったり、歩いたり、揺れたりしてくれます。

先生の絵本と同じ、ひよこさんはどこにいるかな・・・

他のページに寄り道しながも、お母さんと一緒に探しています!

ひよこを覚えて仲良くなったら、「たまご」や「にわとり」もいっしょに活動して

Dsc05870

イメージを培っていきます。

興味を持つようになると、普段の生活の中でも「あっ!!」と

気づいて本物に触れられますね

今度はスカーフで、いないいないばあ!!

だんだんと“待てる”ようになり、かくれんぼの礎になっていきます。

Dsc05874

二人とも、いないいないばあが大好きで、自分で隠れて

サッとスカーフを取って、お顔を見せてくれます

今日もたくさん、がんばれました

遠藤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

初夏の気候

こんにちは。リトミック&ピアノ講師の半澤です。

気付けばすっかり初夏。

今年の五月は例年よりも暑く感じるのは気のせいでしょうか?!

お教室近隣の小学校は運動会シーズン。

子供達の両腕手足が、週を重ねるごとにこんがりと!
外で元気にからだを動かすにはよい季節ですね!

そんな運動会の練習に励む子供達をみて、、

よし、私もそろそろランニング復活だな…!
…でももうすぐ梅雨だなあ…
よーし明日から!
あれ、仕事終わるともう夜だ!笑

なんてレッスンルームでこんな思考の繰り返しをしていたり…。ダメダメ。

子供達から運動会の結果報告など聞きながら、
適度な運動は継続しなきゃと、、
再確認させられた今日この頃です。


さて今日のレッスン風景。


アルテミュージックスクールでリトミックを卒業して、今年度からピアノを頑張っている1年生です♩

今日は先週の課題箇所を見事クリアしてきて花マルからのいい笑顔。



レッスンの後はいつもニコニコして色んなお話を聞かせてくれます。

私はゲームの話は子供達と互角に戦えますが…
今日はY君からムシキングの世界の知識を少し得ました。

ピアノの曲がレベルアップしてくると、
何度弾いてもうまく弾けない所が出てきたり、
弾けなくて嫌になって投げ出してしまったり、
段々と出てくるかもしれませんが、
レッスンはそんな時の駆け込み寺です!

指のくせだとか、手の形だとか、
自分で弾きにくくしてしまっていることが多々あります。
そんなアドバイスはお任せ下さい^ ^

来週もまたレベルアップ出来るように
攻略していきましょう♩



ayumi hanzawa♩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッスンでのお話♪

アルテミュージックスクール ピアノ講師 木幡です。

今日はレッスンの様子をお伝え致します。

楽器のレッスンは主にその楽器を学ぶので、

ピアノのレッスンはやはりピアノが中心です。

ですが、レッスンではピアノを弾くだけではなく、

音を聴き分ける力も養っていきます

そこで、ある生徒さんは和音の音とりをしています

始めたばかりの頃は、和音を聴き分けることが難しかったのですが…
慣れてくるとしっかりとれるようになってきました!

20160526_192224



和音の響きの違いや
3つの音、それぞれ何の音がなっているのか
と自分なりに考えて聴いていきます。

このように色々な方面から音楽を学んでいくことも

楽しいですよね(^^)

これからもまた少し頑張りましょうね!

..:**:.. 
Kohata
.
.:**:..


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

大人の生徒さんも頑張っています!

こんにちは!
ヴァイオリン講師の大塚です。
こちらでのご挨拶がすっかり遅くなってしまいました…
昨年10月から土曜、2月からは月曜のレッスンも引き継ぎ、週に2日アルテでレッスンしています

さて、今日いらしたのは大人の生徒さん。
来週はご旅行に行かれるそうで、「レッスンをお休みしてしまうから今日のうちにたくさんアドバイス貰っておかないと!」と意気込み充分なレッスンでした。

レッスンにいらした当初はついつい手首だけで弓を動かしてしまい、なかなかしっかりした音が出ないことが悩みだったKさん。

解決のカギは、、、どの筋肉を使って弾いているか意識すること
人間の体は全部繋がっているので、指先を動かそうとしたら背中から動かす必要があるんです!!

普段はなかなか意識しづらいことですが、これはとっても大事なこと。

そんなふうに身体全体に気を配りながらレッスンをしていると、単純な練習も時間過ぎるのがあっという間の楽しい時間です

とっても真面目なKさん、レッスンの次の日は教本の絵を見ながら習ったことを思い出したり、色々な工夫をしながら練習しているそうです!
その絵がこちら
Image_3

そのおかげか、最近では奥様やお子さんに「前より上手になったね!」と言ってもらえるようになったとか
自分に合ったやり方を探してみたり、色んな練習方法を試してみるのも面白いですね!


ヴァイオリン 大塚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »