« 2018年5月 | トップページ

2018年6月

2018年6月 8日 (金)

アンサンブルって楽しい!

こんにちは!
ヴァイオリン講師の大塚ですnote

梅雨入りしたのか分からないほど晴れが続いていますねsun





写真は昨年12月に始めた小学校一年生の女の子です。

今月、ご親戚の方の結婚式で同じく12月から習い始めた妹Mちゃんと一緒に演奏を披露しますnotes

妹Mちゃんが上のパート、お姉ちゃんが下のパートでハモるんですが、最初のうちはふたりとも自分のことで精一杯で途中でズレてしまったり、なかなかタイミングが合わなかったりしましたbearing


「合わせるのって難しいね…」
「なかなか合わないの。」


ふたりとも人前で弾くのは今回が初めて。
それに加えてアンサンブルなんて…
とっても難しいことですsweat01sweat01

さらに、ヴァイオリンにはピアノや打楽器と大きく違うところがひとつあります。
それは『自分で音程を作らなければならない』こと。
ラの鍵盤を押したらラの音が出るわけじゃないんですwobblysign01
ラの音がどこなのか、目印がありません。





ではどうやって場所を決めてるのsign02


答えは、音程(音の場所)は体で覚える!です。


正しい音を自分で見つけ出せるようになるには、練習を重ねる他ありません。
しかし体に入ってしまえばこっちのもの!
他の人の音によって、曲によって、ちょっと高め、ちょっと低め、、そんな自由が効くのが弦楽器の魅力のひとつですshine



さてさて話題を戻して。
本番が迫ってきた姉妹ですが、


「しっかり合わせられるかな?」
「きれいなハーモニーになるかな?」
「お客さんに拍手してもらえるかな?」


心配事は尽きません。
でも「おうちでたくさん練習した!」と言っていつも楽しそうにレッスンに来てくれます。

おうちで一緒に練習したり、レッスンで私も交えて3人で弾いたり。

だれかと一緒に弾くのって、実はとっても楽しいんですlovelyshineshine
楽しいことだから、練習も捗りますscissors

そんなことをしているうちに、最近はだんだんと安定感が出てきましたflair
子供は目標があると驚くほど伸びていきます。
ドキドキワクワク!
本番が楽しみですねsmileheart04



私も、ただ楽器が上手に弾けるように!というだけではなく、アンサンブルの楽しさや、人の音を聴きながら演奏する大切さにも気付いてもらえるようにレッスンしていこうと改めて思うこの頃ですnote


ヴァイオリンのレッスンは現在、月曜の午後と土曜の午後にスクールのほうでお時間をいただいております。
体験レッスンは無料ですのでいつでもご連絡くださいwink お待ちしていますheart02



ヴァイオリン 大塚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 3日 (日)

楽譜と暗譜♫

こんにちは☺️
ピアノ講師の堀内です
いいお天気が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか☀️?


この間のレッスンでとても嬉しいことがありました
今週の宿題がきらきら星🌟だった生徒さんが、
「もうきらきら星見ないで弾けるよ!」とニコニコしながら報告してくれました😊
大好きな曲だったようでたくさん練習した様子✨



とても上手に弾けました🌟

楽譜を見ながらも弾いてもらいました




えぇ〜😫と言いながらも楽譜を見ながらでも完ぺきでした!

有名な曲、知っている曲などはついつい耳を頼りに楽譜を見ないで弾いてしまう事が多くあります
ですが楽譜にはたくさん大切な事が書いてあるので、楽譜通り弾くこともとても大事です☺️

とはいえ、暗譜で弾けるということもとても素晴らしいことですね✨

生徒さん達の成長を感じられる瞬間、
まさに先生をしていて嬉しい瞬間の一つです😌



アルテミュージックスクールでは「弾ける夏のキャンペーン!」実施中です☀️
この機会にぜひお問い合わせください♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

エレキギターレッスン

エレキギターレッスン
まだ梅雨前なのに暑いですね!
ギター&ウクレレ講師(木曜,日曜担当)の衣川です。

今回はエレキギターのレッスンを受けている女性生徒さんのレポートです。

今は名バラードの『ひまわりの約束』を練習しています。
元々フォークギターで弾かれてる曲ですが、エレキギターでも演奏可能なんです。
ピック弾きだけではなく、指弾きも楽しいですよ。

この生徒さんのように仕事をされている方も終わってからレッスン可能です。

皆さん楽器演奏を楽しみませんか?
お待ちしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ